読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vapor Trail

ひこうき雲のように生まれては消えていく思考を、ぽつりぽつりと記していくブログです。

Presidential Election

こんにちは、Michelleです。

注目のアメリカの大統領選挙の開票速報が中継されていますね。

結構まさかの展開になっていて、目が離せず、卒論の執筆が全く進まなくて困っております。

 

どうやら、私が留学していたニューヨーク州では民主党クリントン氏が勝ったようですね。住んでいた州都のオルバニーでもクリントン氏が勝ったみたい。

アメリカの大統領選って直接選挙だとばっかり思っていたけど、実は違うのね。今回初めて知りました。

 

でも、国ほどおっきい州で、ましてや今回のように接戦なところも多いと、買った方がその州の選挙人総取りするなんて、文句でそうですけどね。比率でわければいいじゃん、みたいな。でも何かきっとからくりがあるのでしょう。

 

どちらかの候補を心から応援しているということはないのですが、トランプ氏を大統領にしていいんですかね。あんな品性の低い人を選んでしまって、アメリカの顔があの人になって・・・。

 

アメリカに行って思ったのは、本当に色々な人がいるんですよね。日本とは振れ幅が違います。そこがアメリカのいいところだと思うし、その多様性をパワーの源としてうまくまとめていける人が出ればいいんですけどね。難しいですよね。自分のアイデンティティーに異常にこだわる人も多いと感じましたし。

 

特に主張も何もない文章になってしまいましたが、この先世界はどう動いて行くのだろうと、一抹の不安を覚える私でありました。

 

まあ何はともあれ卒業論文の完成を目指さなくてはなりません!頑張ります。