読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vapor Trail

ひこうき雲のように生まれては消えていく思考を、ぽつりぽつりと記していくブログです。

最近気になるバンド、Communions

ロック 音楽

こんにちは、Michelleです。

最近色々余裕がなくてなんとなく音楽から遠ざかってしまっている自分がいますが。この前聴いていいなと思ってもっと聴きこんだら紹介しようと思っているThe Lemon Twigsもまだ全然聴けてません。やばいな。新しいバンドはどんどん出てくるのでなるべくなら常日頃からチェックしたいんですけどね。かといってあまりにも出たてだとマイナーすぎるのかな。

 

今日は、そんな中でも最近いいなと思ったバンドについて紹介します。といっても大して紹介できるほど詳しくはありません(;´・ω・)

 

デンマークコペンハーゲン出身のCommunionsというバンドです。2013年に結成し、2014年頃からインディーファンの間では話題になっていました。これまでにシングル2枚とEP2枚出しているのですが、来年2月についにデビューアルバムをFat Possumから出すそうです。これはマストバイですね!

 

以前にリリースした曲のビデオがこちら。

www.youtube.com

 

メンバー全員がオアシスに影響を受けていると語っており、ストーン・ローゼスリバティーンズっぽいとも形容されているのですが、このForget It's a Dreamなんかはオアシス的なエッジの効いた部分とドリーミーなポップな部分がありますね。

オーストラリアのDMA’sなんかもこういう系統ですよね。コミュニオンズの方がちょっとポップ寄りかな。

 

いやね、このバンドがインディーキッズのハートをわしづかみにすることは間違いないんですけれども。

なんかこう、中学生くらいの時って好きな音楽一直線じゃないですか。後で振り返ると青いなー自分って思うこともありますけどね。でも、その時ってホント楽しかったんですよね。私の青春の音楽はビートルズとオアシスとアークティック・モンキーズでした。それからPATDやらParamoreやら(小声)

でも、だんだん色々な音楽を聴くようになって、こじゃれたものとか通っぽいやつとかも好んで聴くようになると、周りの人に「やっぱり私の2大好きなバンドは今も変わらずビートルズとオアシスなんじゃー!!!」って言いづらくなってくるんですよね、なぜか(笑)

周囲にはオアシス嫌い、ビートルズもやだ、レディオヘッドも無理!みたいな人も出てくるんですよ(特定の誰かを指している訳ではありません)。なんか、本当はそういう超王道!っていうのがやっぱり好きなのに、どんどん言いづらくなって(私だけ?)。

でも、こういうバンドが出てきてみんながいいじゃん!って言うのを見ると、大人になってもやっぱりみんな王道キャッチ―ギターロック大好きじゃん!ブリットポップも大好きなんでしょ?笑って安心しますね。

 

色々個人的な悩みをぶちまけましたけど、このCommunionsが私のcomfort foodならぬcomfort musicになってくれるのは間違いありませんね。ホステスさん、ぜひ来日公演よろしくお願いしまーす!!!2月はまだ予定は行っていないのでぜひ!

 

以上、デンマークのCommunionsの紹介(?)でした。今度またほかのバンドについても書きたいと思います。では!